パチンコ・パチスロ 元パチプロ、業界経歴者が実践している店選び台選び 初心者歓迎

パチンコ実践【2020年6月、7月低貸実践、バジリスク~甲賀忍法帖~絆2、PYRAMID EYE】

世界中コロナウィルスが大流行となっている中、自粛解除になってからようやくパチンコに行けるようになるまで日々のデータチェックは定期的にしておりましたが稼働状況がガタ落ちになっている状況(管理人が通っていたホールについて)。

新台入れ替えのイベント等で集客するも回収台(マイナス収支)の比率が高く常勝するには昨年以上の戦略が必要になります。

勝負できる台が乏しく休日はパチンコ実践より記事作りを優先していた事もあって最近は実践から遠ざかっておりました。解除後に3度実践した出来事をご紹介させていただきます。

実践1回目

  • 6月7日 日曜日
  • 遊戯時間 10:00~12:30
  • 遊戯機種  バジリスク~甲賀忍法帖~絆2 (メーカーミズホ)
  • レート  10スロ

自粛解除後いつものホールへ、入場口がコロナ後に変わっていた事に気づかず、気づいた時にはすでに開店2分前、慌てて入場口に並びお目当ての台(ミリオンゴッド)はすでに抑えられしまい、折角来たのだからと4日間プラス収支のバジリスク絆2の自身初の実践を行いました。「5日目はもう出ない」と投資1Kでバジリスクタイムに突入するも少し出玉がありましたがやがて出玉を飲まれ少し追加投資して出そうにないのでその日は退散。

お目当ての台(ミリオンゴッド)は出玉を伸ばし3千枚を突破しておりました。「早く入場口に気づけばこんな事にならなかったのに」と自分のドジさに嫌気がさした日となりました。

実践2回目

  • 6月21日 日曜日
  • 遊戯時間 10:00~12:50
  • 遊戯機種  PYRAMID EYE(メーカー 大都技研)
  • レート  5スロ

先週の日曜日は日々のデータ観察した中で狙えそうな台が見つからず休パチ、今週は行きつけのホールで新台入れ替え初の日曜日となったので実践を行いました。

今度こそお目当ての台(ミリオンゴッド)を確保するため間違わない様に入場口へ、しかしいつもより並んでいる人が多く早く入場した人が狙っていた台を足早に抑えられてしまいました。今まではノーマークだったホールでしたが行かなくなってから新たな客層が増えておりました。

仕方なく新台で1台のみの機種ですが導入されているPYRAMID EYEを初実践、低投資(2K)で出玉を伸ばしたが最終的に出玉を飲まれ追い金しても魅力がないスペックなので遊戯を止めました。その日お目当ての台(ミリオンゴッド)についても今日は劇ハマりをしており店の営業方針が変わった事に気づきました。

行きつけのホールは昨年でも客も少なめ、コロナ自粛解除後さらに稼働状況が乏しくなって昨年より出玉を落とし始めている事は日々のデータで確認していた為、このホールも当分の間行かない方がいいな思いました。

しかしながら低貸での他のホール状況、出玉データから見て目ぼしいホールがない事も実践から遠ざかり休日は遊戯のない日々が続きました。

実践3回目

  • 7月24日 金曜日(休日)
  • 遊戯時間 10:00~20:30
  • 遊戯機種  バジリスク~甲賀忍法帖~絆2 (メーカーミズホ)
  • レート  2スロ

休日(日曜メイン)の低貸戦略について4円パチンコ、20円スロットに比べて日頃から回収台が圧倒的多く、データを見るところ勝負できる台もない状況が続いておりました。

以前に1円パチンコ(甘デジの海物語)で通っていたホールが5円と2円のスロットをリニューアルした事を7月23日の朝(P-WORLD)で気づきホールデータがない状況で勝負するのは危険なのでこの日どれだけホールのやる気度があるか確認する事にしました。

夜にホールデータを見てみるとリニューアルとあって予想以上の出玉があり2日目の7月24日は出玉を抑えにかかるだろうと予想。昨日の出玉データ、ホールの機種構成からバジリスク絆2がスロットのメイン機種である事が予想出来たのでバジリスク絆2の低貸スロット(5円)に狙いを定めました。

抽選開始時間が9時40分と思い込み9時30分の抽選に間に合わず後方からホール入場となってしまった。

5円スロットの絆2は抑えられ2円スロットの絆2を打つかどうかの選択

5円スロットのバジリスク絆2はやはり抑えられており今日は絶対に負けて帰るのは嫌だ何が何でも勝ちたい、バジリスク絆2で1度大量に出してみたい」と思い自分のなかで凄く葛藤しましたが2円スロットのバジリスク絆2が空き台になっていたので確保しました。

前日5千枚の出玉がありホールにとっても2円スロットで5千枚だしても損益は少ない為、出玉を見せるために設定は下げないだろうと確信しておりました。

投資はわずか0.5k

投資0.5Kでバジリスクタイムに突入し3度目のバジリスクタイムで管理人初のエンディング(2291枚)で12時半くらいには2千枚を突破して幸先の良いスタート。

その後夕方までだらだらと出玉が伸びず初の朧スタートでも単発に終わってしまい、「2円スロットで2千枚交換するのは納得できない、せめて5千枚は交換したい」とすると弦之介が押すのじゃのセリフと同時に瞳を揃えろのナビ発生、狙ってみると月下閃滅ステージに突入、初めてなので何が何かわからず20Gの消化で9個のストックを獲得。

月下閃滅・・・・20G継続するBTのストック上乗せ特化ゾーン

そのままエンディング(2360枚)までまっしぐら、エンディングが終わった時点でその日の遊戯を終えました。

目標の5千枚は届かずの4946枚で遊戯終了いたしました。

出典:データロボサイトセブンhttp://www.d-deltanet.com

朝の10時から夜の8時30分までおおよそ10時間超の遊戯をしましたが時給1000円も行かない労働力!今日は必ず勝ちたい一心で遊戯しましたがやはり疲れました。今回で「今後は2円スロットで遊戯するのはもうないだろう」と思いました。バジリスク絆2は自身2回目の遊戯でしたがエンディング、月下閃滅まで満喫出来、疲れましたが自分の勝ち戦略が当たった事はお金以上に価値ある1日でした。

実践3回行った感想

自粛解除後の勝利まで長かった事(1回目6月7日から勝利7月24日)、又やっとの勝利は自身初の2スロの長時間での勝利について8月の実践で昨年の調子を戻せるだろうか?不安と焦りが付きまとっている。